2010年06月21日

春風亭小朝独演会

koasa21.jpg小朝の落語を今回初めて聞きに行きました。
前から気になっていたのですがねー。
ど肝抜かれる独演会はエンターテイメントに徹していて
落語の独演会の枠を大きく超えておりました。
実に楽しいもので中でもロック三味線も楽しいものでした。
この人はさすがに落語を武道館でやっただけのことはあるなー。
飽きさせない!!
さて肝心な落語の方はと言うと僕が若い頃聞きに行っておりました
志ん朝を彷彿させたくらいの実力に思えました。
いやなことあったら是非小朝の独演会をおすすめします。
演目は「夢八」「涙をこらえてカラオケを」
「ロック三味線」「唐茄子屋政談」でした。
絵はロック三味線。邦楽のプロの人たちと演奏する小朝。
「死に神ロック」だそうです。
posted by あきお at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお