2011年01月16日

ペンキ屋

neko20071.jpg
去年の暮れ、何社ものペンキ屋がやってきて
異口同音「お宅の屋根はほっとくと取り返しのつかない事になる」
と言ってきた。
確かに周りの屋根を見回すとうちの屋根はかなり茶色になっている。
普段は屋根なんぞには興味がないから見たこともないのだが
気にしてみると気になる。
ああ、確かにこの屋根見たらペンキ屋もほっとけないのかもな…。
ペンキ屋達が言うには「苔が生えて屋根を傷めてしまう」と言うのだ。
しかし、お金もかかることだから自分の決心が固まるまで
首を縦には振られない。
第一、どのペンキ屋が良いかまったく検討もつかない!
腕が良くて、安くて、早くて、感じの良いペンキ屋がいれば
その業者に俄然頼むのだが、
それが判らないのである。
カヨが言うには、飛び込みは信用ならない!と。
しかし、このご時世になると職人を遊ばせておく訳にはいかないらしく
皆、必死になって家のピンポーンを鳴らすのだ。
色んなペンキ屋の話を聞いていくうちに
だんだん相場が判ってくる。
塗る材料もほぼ同じで同じ塗り方である。
金額も大体似たような物。
こうなると決め手は人間性である。


posted by あきお at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2011年01月05日

外出しました。

neko102.jpg3が日酒付けの日々が続いたので、太りました。
ので、昨日は伊勢丹メンズ館に行ってきました。
2日にすでに始まってるバーゲンのせいか、イマイチなんとしても
欲しい服を買いに来た!という気合いのない男どもでいっぱいです。
基本、男は好きじゃないので早々にぶら下がってる服どもを物色。
sサイズが多く。広告の品も売れてない状態。
仕方ないので、かよの服を見に行く。連絡通路を渡って
「ストロベリーサイズ」(チビーな女の人の売り場)へ。
チビーな女の群れの中にオレ男一人物色の図は好きだ。
そのうち、いつも世話をしてくれる可愛い店員さんが寄ってきて
「今日はおひとりですか?優しいですねー」と言われて立ち話。
たくさんしゃべって、ただで帰るわけにはいかず、
かよにポンチョとセーターを買う。
その後気を取りなをして新宿駅あたりの数店や表参道ヒルズに行ってきましたが
残念ながらお目当てのコートは完売でした。
結果、留守番してたかよに服を買ってきた形になってしまいました。
かよは大喜び!!でした。疲れたー。




posted by あきお at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2011年01月03日

あけましておめでとうございましゅ。

sisi001-1.jpg
もう、何も言いません、本年もよろしくお願いします。
今年はブログの更新するぞー!!おー!!
posted by あきお at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお