2010年03月28日

エクスポートできました。

6時間くらいパソコンをいじってるうちに成功しました。
肩がこってしまって仕事どころじゃないことに。
posted by あきお at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2010年03月27日

久しぶりに復活

inu-0011.jpgあきおブログがおかしくなって(勝手にいじくりまわして元に戻らなくなってしまいました。)こちらの「さくらのブログ」にうつりました。
エクスポートのやりかたがわからず、ただただ時間がかかるのでもうあきらめて
一から出直しです。
パソコン、特にホームページを作るのはほんとうに時間がかかりますね。
posted by あきお at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2009年07月31日

アジアのディープを連載してた月刊トムです。

tom-01.jpgこの前、手塚プロの後輩の吉住くんを
パソコンで検索しててひょんな所から
こんな嬉しいモノが出てきました。
この漫画雑誌には本当にお世話になりました。
今でも当時の担当の編集者とお仕事がつづいてます。
10年以上はたってます。
横山先生と仕事が一緒というだけで
うれしいのです。
漫画雑誌、「少年」に載っていた
横山先生の鉄人と我が手塚先生のアトムはなんといっても
金字塔です!当時鉄人の方が人気あったってその道の方に聞いたことがあります。
posted by あきお at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2009年07月28日

千円札洗ってしまいまして…

お札をパンツのポケットに入れっぱなしで乾燥まで
してしまいました。
ランドリー型の洗濯機って言うのが結構、服を縮ませるのですが、
お札もズバリ縮みました。
一回り小さい千円札って言うのは、ちょっと微笑ます。かわいいって言うか…。
しかし、偽札ではないので使えるんではないかと思い、気にしないで
使おうと思いましたが、よーく考えると面倒くさいことに巻き込まれそうな
気もするのでやめました。オレの想像。
コンビニのパートのおばさんが縮んだ千円札を見る。→オレの顔をみる。
→また千円札を見る。→奥で雑用をしてるオーナーに札を見せにいく。
→話しを聞いたオーナー→オレを見る→千円札を透かして見たり、
縮んだ札を何回かのばしたりして札をギンミする。→オレを見る
→レジまでやってきて普通の千円札と比べる。→オレを見る。
→オレは説明する。「これ、間違えて洗っちゃったんですよ〜ははは」
→完全に不審に思うオーナー→オレ汗かく「ちょっと毛羽立っててインクが薄い感じですが
ちゃんとアイロンかけてパキパキになってるでしょ!」
全然いいわけにもなっていない(汗汗。)
「それなら、縮んでない札にかえますよ」オレ
→ますます不審に思うオーナー→そこにいつの間にか交番のお巡りがやってくる。
(パートのおばさんが呼んだのだ。)
と、まぁ、こんな感じで逮捕もされる程ではないかもしれないけれど
締め切り前のオレにはこの時間を浪費する勇気はないのだ。
いや、漫画家ならばそういう実体験をしてこそリアルな漫画がかけるのかもしれないな!
ま、いずれにせよ千円札で良かったでしゅ。これが一万円ならオレは笑っては
いられないのであります。
DSC03825-01.jpg
posted by あきお at 01:09| Comment(4) | TrackBack(0) | あきお

2009年07月21日

暫くぶりです。あきおです。

単行本が出まして。
小学館で連載しておりました「インドまで行ってきた」と
「ネパールに行ってみた」の2編を
旅行人よりまとめていただきました。
(蔵前さんの好意によって)ありがとうございます。
「アジアのディープな歩き方」の続編になります。
この、続きかきたいのですが、アジアの旅行漫画は一般誌には
なかなか描かせていただけないようで。
いつか、その後の杉田クンの消息をかきたいです。
deep2001-02.jpg
posted by あきお at 00:32| Comment(3) | TrackBack(0) | あきお

2009年06月13日

連絡フォームからのメールの返事が遅くてすいません。

最近、単行本が出るのを機会にサイトを新しくしようとほったらかしの
ホームページをいじっておりまして。(半年もそのままでした)
そこで気がついたのが連絡フォームからのメールです。
あわててヤフーのメールを開けると3ヶ月以上も返事をしなかった
ファンの方々がおりました。
本当に申し訳ない気持ちです。すいませんでした。
今年の正月から全くいじってなかった事と気がつきもしなかったのです。
ヤフーのメールが転送するようにしておいたはずが、どうやらしてなかったみたいです。
現在は気がつくように設定し直しましたので、いただいたメールはお返事いたします。
只、一件だけ自分の不手際で消してしまったみたいです。
確か「ハッスルパンチ!」の激励のメールでした。
この場を借りてお詫びとお礼申し上げます。
あきお
nikki2009.6.13001.png
posted by あきお at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2009年06月11日

ツノゼミ

NHKで「小さな変わりものツノゼミ」という番組をみてました。
ツノゼミは、前に知久君(たま)がツノゼミ採りの番組でその存在を知ったのですが、
今回のは中米コスタリカに暮らすツノゼミで、日本のツノゼミよりやはり派手で、
ツノの形も想像を超えてある種奇妙。
しかし自然界のフォルムのすばらしさに圧倒されました。
そこでさっそく本屋に行ってツノゼミの本を探しましたが全くなかったです。残念。
このツノゼミ、調べると「翅端までの全長5.5〜6.5o」とありますから
相当ちびです。
こんなちびが葉っぱや木にしがみついてるのを見ると
なにか関係のない自分まで元気にがんばらなくっちゃなーと思うのです。
今日は車検で20万も出金して元気がありませんが…。

tuno-semi002.png
ちなみにこれは「オビマルツノゼミ」です。
posted by あきお at 22:36| Comment(4) | TrackBack(1) | あきお

2009年06月10日

しばらくです。よみひとさん

しばらくぶりでうれしいです。
それにしても半年ぶりでサイトをいじってますが
昔の掲示板みたいのをやりたい気持ちです。
皆さんお元気でいらっしゃいますか?
一昨年くらいから、我が地域ではゴミ出しが個別に
なって自宅の前に出すことになりました。
と言うことでいい加減だと却下されます。
そうなると真剣なゴミ出しが日課になってましい、分別するのが仕事の
様になってます。
ゴミだしに支配されてる感じです。
そこでゴミを出さない方法はないものかと真剣に考え込むことがあります。
地球の為ではなく自分の時間の確保のために。
posted by あきお at 13:44| Comment(3) | TrackBack(0) | あきお

2009年01月02日

2009新年あけましておめでとうございます。

今年のお正月いかがお過ごしでしょうか?
アメリカのでっかい詐欺にあって世界が混乱してしまって
いったいどうなってしまうか不安です。
僕は3日締め切りという鬼のような仕事もあって
酔いながら下書きやってます。へへーんざま〜みろ。
間に合うのかな…?やばいかもな。
去年の暮れから日本の情勢はホント気になりますね!!
アメリカのでっかい詐欺のあおりで路上生活をしなくてはならない人
達にはぼくらも色んな形で応援したいと思ってます。
少なくとも、今年はどんな一年にするかは自分が設計できる
世の中になることを祈願して、元気よく邁進したいと
思います!!
どうぞよろしくお願いします。
2009-1010.jpg
posted by あきお at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | あきお

2008年11月10日

5,1チャンネル買ったのですが

今年の夏まえにブラウン管テレビが遂に壊れてしまったのです。
20年ももちました。ありがとう!!東芝!
それを口実に大きな液晶テレビ買ったのです!!へへ。
そしてついでに5.1チャンネルのスピーカーも買うことになったのですが、
大きなテレビなのでこれ以上狭くなる事を必然的に避けなければならないわけで。
そこでソニーのスピーカーで、なんとゴルフボールと同じ大きさという触れ込みを見て
即決したのです。
5つの小さいスピーカー!!かわいいー!!こりゃーいい!!
そんでウーハーはと箱を開けるとその大きさに仰天でした!
でかい!でかすぎる!!
こんな箱、邪魔だろうが!
ウーハーはたまに足にぶつかったりしております。
そして5.1チャンネルの放送でないとこのスピーカーの機能が発揮できない
事に気がついたのです。
5,1チャンネルの放送ってなかなか無いんですよね。
spyka001.png
posted by あきお at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | あきお

2008年11月08日

11月ですね。

ここのところ鼻風邪をひいて鼻が痛いのだ。
おまけにかさついてて、それも痛い。
もう二週間くらい続いてる。風邪を引くとその辺の薬屋に行って
適当なものを飲むタイプと、即、かかりつけの医者に診てもらうタイプがあるかと思うが
僕はいつも薬屋のほうだ。
もともと堀田家は医者にはいかないのが鉄則なのだ。
いまでも家族全員、病で病院に世話にはなっていない。(姉の交通事故はるが)
最近は医者にかかるのもいいと思うようになった。
それは国民健康保険が毎年、30万円近く取られるからだ。
だからちょっとくらい行かないと損した気持ちになる。
でも健康が一番だな〜。ほんと。
kaze001.png
posted by あきお at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2008年10月19日

多忙の10月

10月1日から13日まで世田谷のパブリックシアターで
山海塾が二年ぶりの新作と前作のお披露目です。
待ちに待った山海塾!しごとをうまく調整して、
一日だけ行けなかったのですが、後は全部観ました!!
新作もすごいすごい舞踏でした!!
(前作は色々な賞を受賞したのです)
この山海塾を観だしてから14年です。いつもわくわくさせてもらってます。
パリの市立劇場がずっと長い間プロデュースしてるのはこの
山海塾だけだそうです。日本の誇りの一つですよね。
詳しくは山海塾
http://www.sankaijuku.com/

ですので今月はホント忙しいです。
ホームページの表紙もやらないと…。
posted by あきお at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2008年09月28日

ドライヤー

漫画家の必需品にドライヤーがあります。
インクを乾かすために使うのです。僕の使っていたドライヤーは
軽くて、邪魔にならなくて、長いコードも小さなボディーに収まるという
優れものでした。こいつが昨日ぐらいから、動きがとぎれたりして
初めて不調になったのでした。
そして今日遂に火を吹いて最後を遂げました。
20年のつきあいでした‥。
20年間自分の書いた原稿のインクを
乾かしてくれてありがとう!
今までの作品作りに手を貸してくれてたと思うと、
たかがドライヤーとも思えず悲しい感情がわくのです。
20年間働いてきた雄姿↓
DSC03370-01.jpg
posted by あきお at 00:59| Comment(1) | TrackBack(0) | あきお

2008年09月12日

シロアリ駆除の業者さん

この前、シロアリの点検をお願いをした。
この暑い盛りに大丈夫かとたずねると、毎日数件潜ってるので大丈夫とのこと。
ま、それでメシくってるんだから、そんなものかと思いやってもらうことにしたのだ。
床下の狭いところを潜るのは大変な感じがする。
しかし、意外と大柄のおじさんがやってきた。
潜る前にツナギをきて帽子をかぶり、
ますく、軍手、スニーカーに履き替えてデジカメ持って潜っていった。
大きな体をくねらせてどんどん潜ってあっという間に
入り口から姿を消した。
最初は墨汁のような臭いがしてきた。
カビの臭いだ。このなかを潜っていくのか〜。
僕は漫画家で幸せだなーと思った。
仕事着1セットは一軒ごとに着替えるらしい。よその家の床下を潜って泥だらけになったのを
又着る訳にはいかないのだ。だから常に7着もって回ってるらしいのだ。
そのうち無事生還。その時は恐ろしいほどのカビの臭いが立ちこめた!
身体に悪そうだ!!
それから、淡々とおじさんはデジカメをテレビに映し説明していく。
カマドウウマ(虫)の写真があって、この虫は湿気を好むというのだ。
「へ〜」、真っ暗な寂しい床下にカマドウウマがいるなんて
ちょっと嬉しかった。
それからいろいろ説明があってシロアリの駆除をやってもらうことになった。
このおじさんの凄いところは床下を潜っているだけで家の平面図が鮮明にわかっているところだ。
経験だそうだ。

おじさんが帰っても一階は次の日までカビ臭かった。
それにしてもカマドウウマには一回挨拶しておかないと。
shiro-ari001.jpg
posted by あきお at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2008年08月29日

豪雨

ここんところ凄い雨がふる。
ニュースだと雨水が一気に家の中に入って
死んだ人もいる。それだけ雨水は怖いのだ!
我が家は氾濫する河川はないが
谷になった窪地だから水がはけるのに時間がかかる。
スコールのような雨がくると必ず膝下まで雨水がたまるのだ!!
膝下ぐらいとお思いでしょうが実際それが自分の家に入ったら真っ青だ!!
死にはしないが死にたくなる。
そこで雨水を遮断するアルミ板を特注品で作ってもらったのだ!!高かった!!
ame1-01.jpg
しかし、これさえやれば雨が降ってもぐっすり眠れる。
強い雨が降るとびしょびしょに濡れながら
アルミ板三枚をはめ込む!
ただこれをはめて、雨が弱まったり、やんだりする方が多いのだ。
さらに天気がピーカンになったりするとこのアルミ板の存在がちょっと
気恥ずかしい気持ちになってしまうのだ。
ame21.jpg
posted by あきお at 22:42| Comment(1) | TrackBack(0) | あきお

最近は雷が多いすよね。
この前、いつものように雷が夜中に鳴ってまして
それほど危険な感じのしない、なかなか落ちられなくて、くすぶってる
感じのゴロゴロ音でしたが。
突然バリバリっと落ちる音がした
と同時に家のピンポ〜ンがなりだしたのです!!
一瞬だれがこんな夜中にしかも雷雨の中!!カヨと顔を見あせて
こわごわ玄関のドア開けると…だれもいない…。
それでもインターホンが鳴りつづけて困ってしまって遂に
コンセントごとひっこ抜きました。
実は雷が落ちて地面に埋まってる二本のインターホンの線をくっつけてしまって
ずっとスイッチが入りっぱなしにしまったらしいのです。(修理人のお話ですが)
さっそく修理してもらいました。
雷のせいで痛い出費です。
修理人の話しだと最悪テレビが壊れたり、パソコンが壊れたりするので
まだインターホンで良かったと慰められました。
しかし、人生長いこと生きてますが、雷に壊されたのは初めてでした。
ああー、今も鳴ってます。
kaminari-01.jpg
posted by あきお at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2008年08月27日

赤塚先生天国へ

赤塚不二夫先生が今月お亡くなりになりました。
僕が小学生の頃、チビ太とかデカパンとかのキャラクターをよく黒板に
漫画好きの友人と画き会いました。
書きやすいのもありましたが、どことなく哀愁が漂う
悲しさがあるキャラクター達に同情してたのかもしれません。
小学5年生だったと思いますが当時テレビで赤塚先生と森田拳次先生が海賊の格好
したクイズ番組がありまして僕はそこに回答者として代田小学校代表で参加しました。
その時に赤塚先生の元気な笑顔を今でもはっきり覚えてます。
元気良かったなー!!考えたらまだ若者ですものね。
ちなみにこのことはぶんか社の「本当にあった笑える話し」という雑誌の
「上を向いて歩いてきた」にかきました。
単行本出して欲しいなー!
あ、この番組の司会者は若き黒柳徹子さんでした。
テンションは今と変わってませんですね。
すごいなー。
tibi-01.jpg
posted by あきお at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

犬のウンコ?

inu-01.jpgなろー!!おれんちの前で犬のうんこなんかさせやがって!
頭来たーッ!!

いったい誰が!?
おととい家の前の道路に黄色のウンコがありまして、
犬のウンコです。
結局僕が処理しました。
そういえば数日前にもすでに車にひかれた同じ色のものが
原型が崩れていたため気がつかなかったのですが、あれもそうだ!
なんでオレがウンコの後始末しないといけないんだよー!!
ほんとうに頭来たので犯人をとっ捕まるべく二階の窓から
30分おきに見張っておりました。
仕事忙しいのに…。
ここのところ、犬を飼ってる人たちが増えまして
鳴き声でイライラすることもありましたが、遂にウンコとは!!
窓にへばりついておりましたが、今日は一人男がちび犬を連れて
通りましたが、あのちび犬のウンコの量とはちがうかんじだなー…。
きょうはこれだけでした。
まったく!!
posted by あきお at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2008年08月22日

突発性心室性頻拍症

この前この突発性心室性頻拍症が久しぶりにおこってしまいました。
これは、心臓のポンプが運動もしてないのに勝手に一分に150以上に
脈打ってしまう病気です。
ちなみに普段の脈数は60ですから倍以上!
これがずっと何時間も続いたり翌朝になっても戻らないのでエライ疲れるんですよね。
心臓の筋肉痛っていうか内臓がジンジンするって言うか。
いつもなら薬を飲んでしまって病院には行かないのですが。
だって、爺さん、ばあさんでごった返してて一日かかる上
医者が忙しいので凄い感単に事を済ませてしまうのです。
しかし今回は近くに新しく循環器系の個人病院ができたので
行って見ることにしました。
レントゲン撮ったり、心電図撮ったりしてまして、超音波で心臓の絵を見せてもらって
いろいろ説明していただきました。
患者って患部に手を当ててもらったり、話しを丁寧に聞いてもらえると
安心するのかだんだん落ち着いてきます。
お医者さんも凄い爺さんだと不安になったり、妙に若すぎるとただのボンボンにみえたり
ちょうど良い年齢の先生がいいですね。
運良く今回はそういう先生でしたので
話ししてる内に脈が落ち着いてしまったのです。
病院が自宅から近いというのは実にラッキーなことなんだなーと思う
年齢になってしまったのですね。



 
posted by あきお at 01:32| Comment(3) | TrackBack(0) | あきお

2008年07月29日

永島夫妻のパーティーに行って来ました。

いやー。
実にいい人達です。
趣味のデジュで知り合った子たちが結婚しまして、
それのお祝いの席でした。
それにしても酒が飲めるというのでいきなり泡盛、ウォッカトニック、紹興酒をがぶがぶ
飲んでしまってさすがに翌日は最悪の二日酔いでした!!

マコトくんご苦労さん!!
君は熱い人だよ。声大きくね!
ありがとう!!
posted by あきお at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお