2014年12月15日

池袋演芸場

今日は、カヨの知り合いの歌蔵師匠が昼の部のトリをおつとめになるってんで、
ちょいと行って来やした。(落語調)
歌蔵さんは異色の噺家で、アジア、インド、スリランカ等々を回って落語をしたり、
アメリカのUCLA大学で落語をしたり、
(と言う事は英語出来るんだなー!!)
素晴らしい才能を
発揮していらっしゃる人なんですよ。さらに「オール讀物新人賞」の最終選考に残るほどの
文才の持ち主でもあるのだ。
でも、一番驚くのはなんと!パンクバンドのボーカルもやってるという噺家さんなんです。
説明が長くなりました。
僕は歌蔵師匠の口をとんがらせて話すところが大好きなんです。
いやー周りの客が嬉しそうに笑ってました、うけてました!!
安心しました!!(僕が心配するのは変ですが。)
落語って何回聞いても笑えるのは
何なんですかね!
トリってやっぱりカッコイイです。
utazou .jpg

posted by あきお at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2014年09月19日

大駱駝艦・壺中天に行って来ました。

お久しぶりです。
麿赤児さんが率いる大駱駝艦の若手舞踏手達の新作発表の場、壺中天を観に行きました。
今回は実力派の我妻恵美子さんの『肉のうた」です。
振り付けや、演出、美術、作を全部一人でやってます。才覚あるんですよね!若いのに。
そして、舞踏なので皆さん白塗りで可愛い、怖い感じでほぼ裸で踊ります!!裸ですよ!
それがいい!
今回は全員女!10人!
狭いスペースで5~6人が踊ります。狭くても絶対にぶつかりません!これは技術ですな!
今回も素晴らしい舞踏を有り難う!

blog2014-01.jpg
posted by あきお at 03:03| Comment(2) | TrackBack(0) | あきお

2014年03月03日

カメラをいじるカヨ

分かった風のことば自体に力がある。kayo-kamera.gif
posted by あきお at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2014年01月08日

寒中見舞いハガキ

kantyu-hagaki-01.jpg
6日の〆切りが終わって、次の仕事のネームの清書をやらないといけないのだが。
何か、やる気が出ない。それはまだ〆切りに余裕があるから。(^_^)

寒中見舞いのハガキを作ってみた。
毎年、数回、激励のハガキを送ってくれる数少ない我々のファンが居る。
福島の二本松に住む元気の良いご婦人。
教員生活を終えて、悠々の人生を謳歌されている方だ。
何回も僕を激励してくれる。
そしておもしろい漫画のネタまで送ってくださったり、
自ら描いた絵を見せて頂いたり、時たま孫の愚痴を吐露されたりして
僕には大切な頼もしいおばあさんである。
今回は身内に不幸があったので、寒中見舞いのハガキを
作ってみたのだが…。
なんか、よくコンビニで売ってるようなハガキになってしまったが、
ま、気持ちの問題と決めました。

posted by あきお at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | あきお

2014年01月02日

初売り

カヨと歩いて5分のイオンモール初売りに行って来た。
「結構、人がいっぱいだね。」
「セールやってるからじゃない?」
なるほどモールというのはテナントが入ってるからセールに群がる人でニギニギしている。

平日はスカンスカンなので早くも撤退するんじゃないかとカヨと心配してましたが、
「しばらくは大丈夫そうだね。」
嬉しい気持ちになってしまった。イオンモールのことなのに!

入り口に入ると、カールおじさんがいまして、ボーッと突っ立てる状態で。
イマイチ愛想が無い。
着ぐるみだから愛想をどう感じるかというのは個人差があるんだけど
中に入ってる人のテンションが低いのかねー。着ぐるみ初心者?
「全然盛り上がってなかったねー。」
なんか侘しい気持ちになって帰って来ました。
IMG_0018.jpg
posted by あきお at 01:48| Comment(4) | TrackBack(0) | あきお

2014年01月01日

獺祭の酒ケーキ

今年最後の一日になりましたですね。
ことしもやはり良い年であったかというと、自分的にはどうも落ち着かない年であったような気がします。社会的に。
そんな中で、家から歩いて5分の所にイオンモールが出来たことは嬉しいことでした。
なぜなら、喫茶店があるからです。(上島珈琲店ですけどね。)
そして酒屋も!!毎日ワイン2本を買いに通いました。
そのせいで、体調が悪くなったようで、現在、お酒は飲んでません。
そこで仕方なく10年以上毎日続けていたお酒が飲めなくなったので、超有名な日本酒「獺祭」の酒ケーキを頂いております。
「獺祭」の純米吟醸酒の良い香りがたまらんです。さらにほんのり甘いケーキです!!うまい!!うますぎる!!(10万石まんじゅうのCMのテンションになってしいます!)他の酒ケーキより上品な感じがします。ちなみにアルコール2パーセント以上入ってるそうです。
DSCF0176-01-01.jpg
posted by あきお at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2013年12月31日

今年もおせわになってしまいました。

ホームページを新しくシンプルにしました。
いちいち絵を描いてるとオッツかないので、新しく写真機買ったわけです。
何十年ぶりにレンズ交換のものを!!それまではコンデジばかりでしたが、やはり、こちらの方が
写りが良いことはシロートの僕にも解ります。

ブログに色々書き込みしてくださった希少な方々
良い正月を迎えてください!!
チロルさん有り難う!!
IMG_0038.JPG
posted by あきお at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお

2013年05月16日

ブラックジャック40周年を記念

本日発売の、週刊少年チャンピオンに僕の描いた漫画ブラックジャックが載ってます。
ブラックジャック40周年を記念した企画で、元アシスタント6人が描くブラックジャックです。
話はそれぞれ医療に携わるドラマを一般公募して選ばれたお話を描きます。
そして今回このシリーズの最後をやらせて頂くのが僕のブッラクジャックです。
「黒スーツの人命救助」原案は山田新(あらた)さん。6編の中の唯一医療器具専門メーカーの若いサラリーマンです。
お医者さんではない彼は、医師・看護師以外にも医療に携わる存在もあると言う事を忘れないで欲しいと
おっしゃっておりました。詳しくは、本誌の漫画の後ろに、お話が載ってますので、良ければ見てくださると嬉しいです。

この企画の話が合ったのは去年で、1月いっぱいの〆切りでした。
しかし、去年の12月8日に自転車で転倒して、右の肩の靱帯を二箇所断裂してしまったのです。(詳しくはブログにあります。)
右腕が動かず、かろうじて手だけは動かせるので何とかレギュラーはやれました。
しかしこのブラックジャックはページが多く、士気が落ちてしまったこともあり、チャンピオン編集に「無理かもしれないので
やめたい」と電話したのですが、「順番を最後にしますので大丈夫です」という返事でした。
そう言うことで、今回6人のトリのように見えますが、こういう次第であった訳でした。
bj-2chibi-01.jpg
posted by あきお at 14:32| Comment(6) | TrackBack(0) | あきお

2013年01月08日

皮膚科へ行って来た。

新年早々皮膚科へ行って来ました。
二年前くらいから人差し指にできたツブツブ→潰れる→グジュグジュ→乾く→カチカチ(角化)→再発。
の繰り返しで、ステロイドも効かない状態なので、今度は近くの皮膚科へいってきました。
そこは予約制で混んでませんでした。というより、10人いたら一杯になるような待合室で、合点がいきました。
皮膚科以外に内科もやってるから、時間を決めざる終えないらしい。
さっそっく名前を呼ばれて、おおー!これぞ予約制の醍醐味か!と、ちょっと弾んだ。
そして、気さくな先生は威圧感も無く今までの症状を聞いてくれて、指を拡大鏡でじっと見て
「汗疱」(「異汗性湿疹」)ではないかと、診断しました。
自分もネットで調べて汗疱だと思っていたので合致した訳です。やっぱり!!
あれこれ意見を交わす事20分!!
医者と20分も話すことは本当に珍しいです。ある意味感動したわけです。
ただ処方された外用薬が「ザーネクリーム」という、なんともほほえましい薬になってしまいました。
でも、先生が言うならやれるところまで塗ってみようかと思います。



posted by あきお at 22:15| Comment(10) | TrackBack(0) | あきお

2013年01月05日

1月3日に清夫妻突然来る。

清チャンぽい、この奇襲は、予想外の正月に!!でも
嬉しかったよ。
詩帆ちゃんのなんとも言えないおもしろ会話と清チャンの二ヒヒなテンポが妙に心地よい夫婦である。
うーむ。
おれもアポ無しでだれかんち行きたくなったなー!!
burogu1-4.png
posted by あきお at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | あきお